FC2ブログ

新図工室の件 | 新図工室の日常とかお知らせとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by シンアヤ on  | 

ムナリ・モビールの作り方(前編)


前回紹介したムナリ・モビールの作り方です。

SZ_blog_20141012_1a.jpg

SZ_blog_20141012_Munari.jpg
<このレシピはここからダウンロードできます>


準備する材料。
SZ_blog_20141012_3.jpg

①型紙<型紙はここからダウンロードできます>
②白い厚紙(A4サイズ程度)
③黒いカッティングシート(45cm幅×10cm)
④細い棒(私は6mmのラミン丸棒を使いましたが、拾った小枝等でも☆)
⑤透明の球体(直径8cm)
⑥テグス(4号くらい)
⑦つぶし玉(用意したテグスに合わせたサイズ。無くても大丈夫)
⑧白と黒の絵の具かペンキ


まずは棒を42cm/35cm/21cmにカットして塗ります。

SZ_blog_20141012_4.jpg

SZ_blog_20141012_20.jpg



次に白い厚紙をカットします。
型紙を厚紙の上に置き、写真の赤印部分をキリなど尖ったモノで穴を開けて、印を付けます。

SZ_blog_20141012_5.jpg

SZ_blog_20141012_6.jpg

付けた印に沿って厚紙を切り抜きます。

SZ_blog_20141012_7.jpg

こうするコトで、厚紙に下描き線が残るのを防げます。

丸は型紙と一緒に切り抜くか、コンパスで書いて切取ります。

SZ_blog_20141012_21.jpg


次はカッティングシート。まずは一回り大きめにザックリ切り分けます。

SZ_blog_20141012_8.jpg

厚紙の時と同じように、型紙を乗せてキリ等で印を付けて、丸は型紙と一緒かコンパスで下描きをして切り抜きます。

SZ_blog_20141012_9.jpg

SZ_blog_20141012_10.jpg

SZ_blog_20141012_22.jpg


次は厚紙にカッティングシートを貼ります。まず位置を合わせて、マスキングテープなどで仮止めします。

SZ_blog_20141012_12.jpg

SZ_blog_20141012_13.jpg

裏の剥離紙を少しずつ剥がして空気が入らないように貼ります。

SZ_blog_20141012_14.jpg


丸も同じようにカッティングシートを貼ります。

SZ_blog_20141012_23.jpg

裏返して、はみ出た余分なカッティングシートを、厚紙をガイドにしてカッターで切り捨てます。

SZ_blog_20141012_25.jpg

裏面にもカッティングシートを貼って

SZ_blog_20141012_28.jpg

菱形と丸は出来上がり。

SZ_blog_20141012_16.jpg

SZ_blog_20141012_29.jpg


残りの1つも、同じように表裏両面にカッティングシートを貼って、余分を切り捨てます。

SZ_blog_20141012_17.jpg


長くなってしまったので、続きは「ムナリ・モビールの作り方(後編)」で。

スポンサーサイト

Category : 工作レシピ
Posted by シンアヤ on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://shinworkshop.blog.fc2.com/tb.php/11-71d3375e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。